スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

地面出し競争 Worldcup in Hijiori

2月27日
肘折温泉で【山形県 肘折温泉 第2回 地面出し競争】が開催されました。

地面出し競争とは。
豪雪地帯である肘折に積もった雪を掘りだし
いかに地面を早く出すかを競う競技。
今年の積雪量は245㎝。

肘折温泉と芸工大は「ひじおりの灯」などのイベントを通じて深い関わりがあります。
ってなことで!作っちゃいました!「チーム芸工大」!
今年の参加チームは14チーム。総勢70名の参加です。

「チーム芸工大」メンバーは

東京から来てくれたTさん
ひじおりの灯・案内人のSちゃん
灯籠を担当した洋画院生のTくん
灯籠を担当した版画院生のNくん
同じく灯籠を担当した私の合計5人。
ひじおりの灯・案内人のKちゃんも記録係として来てくれました。


地面出し会場
↑地面出し会場。


当日は晴天にも恵まれなんとも心地よい!
絶好の地面出し日和。
雪が白くて目がしぱしぱなsato。


14チームの出場です。
↑14チームの出場です。


我ら「チーム芸工大」の札も!
↑我ら「チーム芸工大」の札も!


優勝チームには「金のスコップが贈呈されます。
↑優勝チームには「金のスコップ」が贈呈されます。


地面出し競争の前に、競技フィールドを選択する予選競技があります。
その名も「ソリンピック」
ソリに乗ってどれだけ長く滑るかを競います。
なんと!ここで「チーム芸工大」予選1位で通過!!!
Nくん…ナイス滑り(笑)

フィールドを選ぶ際、地元のベテランの方に色々聞きまくるチーム芸工大。
皆「何処が一番掘りやすそうですか?」
地元の方「あ~…あそこがちょいと低いからいいんでないかい?」
皆「よし!あそこに決めよう!」


フィールドも無事決まり、笛の音と共に競技開始!!!


走れ!チーム芸工大!
↑走れ!チーム芸工大!


雪にスコップを刺した瞬間…。
皆「ぐぇっ!か、固い!」
思いもしなかった雪の固さに悪戦苦闘のチーム芸工大。
スノーダンプの使い方もいまいち分からず。
わたわたするチーム芸工大(笑)
事前に作戦も練らず、ぶっつけ本番だったからね。
皆「取りあえず掘るしかない!!!」


お隣は前回優勝「肘折青年団」
↑お隣は前回優勝「肘折青年団」


お隣は前回優勝チーム「肘折青年団」
早い!!!早いぞ!!!もう腰の辺りまで進んでる!
…おおっと。見とれている場合ではない!

そ、その頃のチーム芸工大は…


…
↑…


チーン…
くるぶしくらいまでしか進んでいませ~ん(笑)


しばらくして「肘折青年団」が6分01秒でゴール!!!優勝!!!(流石です!)
続いて他のチームも次々とゴールして行きます。
あわわわわ…焦っちゃ駄目だよ!チーム芸工大!



**********



ぜーはーぜーはー。
一体どのくらいの時間が経ったのだろうか。
チーム芸工大バテ気味。

女子3人「もう穴の中には入れないので私達は周りを掘る!男子!頑張れ!」
男子2人「が…がんばりま~す…」


男性メンバー掘る掘る!
↑男性メンバー掘る掘る!


Nくん「ぐわぁぁぁぁっ!帰りてぇ!!!ビール飲みてぇぇぇぇ!!!」
私「版画パワーで頑張るのだ!いつも銅版掘ってるでしょ!」
Nくん「△Φ:*★~Α×¥…」

Tくん「手が上がらない…」
Tさん「いつでも交代します!」
Sちゃん「スノーダンプで周りを低くします!」


satoも掘る掘る…
↑satoも掘る掘る…


雪質は柔らかくなったが、疲れからか手が上がらない!
皆交代交代で掘る掘る掘る掘るぅぅぅ…!

地元の方「ほ~れ。頑張れ~。後1mくらいかな~?」
皆「がーん…1mも!!!」


Sちゃん掘った穴に落ちるハプニングも(笑)
↑Sちゃん掘った穴に落ちるハプニングも(笑)


皆必死で掘りまくる。
もう雪の事しか考えられない。
あぁ…後どのくらいで地面とこんにちはできるのだろうか…。
土は私達の元に無事やって来てくれるのだろうか…。
と!その時!

皆「えっ?…あ…。あぁ!!!」「ででででで出たぁぁぁぁぁ!!!」

確かに!スコップの先端に黒い土が!


土が出た!!!走れ!!!
↑土が出た!!!走れ!!!


いっけぇぇぇい!!!チーム芸工大!!!


チーム芸工大の記録は41分44秒。
14チーム中12位でした。


皆!お疲れ様!!!
↑皆!お疲れ様!!!


皆「やったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!お疲れ様!!!」
がっしりっ!(←暑い抱擁)


雪かきも雪降ろしもほぼ未経験の私達。頑張りました!!!
とても良い経験、楽しい時間になりました。
肘折の皆様にも大変お世話になりました。有難うございました!
来年も是非また参加したいと思います!
うむうむ。体力と掘るコツを身につけなくてはね。


チームメンバーの
Tさん・Sちゃん・Tくん・Nくんお疲れさまでした!
写真を沢山撮ってくれたKちゃん。有難うございました!


地面出し競争公式サイト
YouTube地面出し競争ムービー


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ




スポンサーサイト
2011-03-04 : *日常のアレ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
いやー、すごいですねー。がんばりましたねー。あんまりおかしかったので、うちの相方にも教えてしまいました。なんのブログなの?と聞かれたので、銅版画作家さんのブログだよ、と言ったら、こけていました。たのしませていただきました。
2011-03-04 23:36 : OZK URL : 編集
いや~楽しかったです!
>OZK様

地面出し競争、とっても楽しかったです。
その時の事を思い出しながら、改めてblogに書いてみて、思わず笑ってしまいました(笑)
相方様にも楽しんで頂けたみたいで嬉しいです。
「銅版画作家のblog」ですが、たま~にこんな感じの記事もUPしていきたいです。
OZK様も来年の「地面出し競争」に是非ご参加を!
2011-03-06 13:07 : sato mai URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

sato mai

Author:sato mai
銅版画作家です。
主にエッチングで制作をしています。
銅版画制作を中心に
その他
美術に関わるお仕事を色々しています。
日々【表現すること】を模索中。

車の運転・食べること・温泉大好き。
蕎麦大好き・珈琲好き・写真好き。
お酒は白ワインと梅酒(たまにビール)
常に音楽を聴きながら制作。
シンプルな物と
ギャップがあるものに惹かれる。

愛しの蛙と生活中。


サイト内の画像・文章は著作権法に基づきます。
掲載されている写真・文章の無断使用
複製を禁じます。


OFFICIAL HP MAI・SATO

ink の 缶 詰 ~佐藤真衣 銅版画GALLERY~へ
ink の 缶 詰 ~佐藤真衣 銅版画GALLERY~

QRコード

QRコード

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

COUNT

検索フォーム

NAKANOHITO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。