スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

見る・触れる・感じる

動物達を描く上で私が常に実践していること。それは
「モチーフになる生き物を実際見たり触ってみること」
昔は図鑑や写真など資料だけを元に描いていたがどうもリアリティに欠ける。
どうにもこうにも生きている感じがしなかった。
描いているモチーフ動物の実物に触れてみたい。実際に感じたい。
それ以来私はモチーフになる動物の取材をできるだけ行うことにした。

牛
↑近所の牛舎にて牛取材

象
↑動物園にて象観察

鳩
↑神社にて鳩と戯れる

その場でデッサンしたり、写真を撮ったり。
見たり、聞いたり、触ったり、嗅いだり。
時にはアポなしで近所の牛舎へ。
「牛の絵が描きたいんです。牛を見せてくださいませんか?」
飼い主の方、快くOKしてくれた。牛の生態や特徴まで聞けて大収穫。
時には神社で鳩を追いかけまわす。
さすがに恥ずかしかったがそうも言っていられない。
周りにいた方々の協力でなんとか捕まえる事に成功。
動物取材は地域の人々との交流もできるので得ることが大きい。
図鑑や写真だけじゃ絶対に得られない貴重な体験だ。

蝶・標本
↑蝶標本

時期によっていない昆虫や外国の昆虫などを描きたい場合は
標本を使うことも。生きてはいないが実物には変わりない。
幸い父の趣味が昆虫採集。
実家には様々な昆虫の標本がある。
虫には困らない。とってもありがたい。

これからも出来る限りモチーフ動物の取材を実践してゆく。
リアリティーのある動物達を版上に刻んでゆきたい。


ジンロ・手乗り
↑おとなしく乗っています
我が家の蛙たちも立派なモチーフになってくれている。
感謝。感謝。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ

スポンサーサイト
2009-01-03 : *私の頭の中 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

sato mai

Author:sato mai
銅版画作家です。
主にエッチングで制作をしています。
銅版画制作を中心に
その他
美術に関わるお仕事を色々しています。
日々【表現すること】を模索中。

車の運転・食べること・温泉大好き。
蕎麦大好き・珈琲好き・写真好き。
お酒は白ワインと梅酒(たまにビール)
常に音楽を聴きながら制作。
シンプルな物と
ギャップがあるものに惹かれる。

愛しの蛙と生活中。


サイト内の画像・文章は著作権法に基づきます。
掲載されている写真・文章の無断使用
複製を禁じます。


OFFICIAL HP MAI・SATO

ink の 缶 詰 ~佐藤真衣 銅版画GALLERY~へ
ink の 缶 詰 ~佐藤真衣 銅版画GALLERY~

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

COUNT

検索フォーム

NAKANOHITO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。