スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「ひじおりの灯・2011」温泉街の灯籠達

お久しぶりです。satoです。
ご紹介がすっかり遅れてしましました。

今年も肘折温泉に灯籠達が飾られました。

「ひじおりの灯・2011」の灯籠達をご紹介したいと思います。
(灯籠の数が多いので一部の灯籠の紹介となります。申し訳ありません)


灯籠作品・1
↑灯籠作品・1


灯籠作品・2
↑灯籠作品・2


灯籠作品・3
↑灯籠作品・3


灯籠作品・4
↑灯籠作品・4


灯籠作品・5
↑灯籠作品・5


灯籠作品・6
↑灯籠作品・6


灯籠作品・7
↑灯籠作品・7


灯籠作品・8
↑灯籠作品・8


灯籠作品・9
↑灯籠作品・9


灯籠作品・10
↑灯籠作品・10


灯籠作品・11
↑灯籠作品・11


灯籠作品・12
↑灯籠作品・12


今年も個性的な灯籠達が肘折温泉に飾られました。

satoは「ひじおりの灯」に参加するのも今年で4年目。
担当になった肘折の旅館さんや商店さんとのお話の中で生まれる灯籠。
灯籠は作者本人の作品ではなく、肘折の方々との合作だとsatoは思います。
灯籠制作者は皆同じ気持ちではないでしょうか。

「また灯籠見に来たよ~今年も綺麗ね~」

と言って下さるお客様も沢山。
「ひじおりの灯」はsatoの中でも大切な夏の展示の1つになりました。


さてさて。
次の記事では自分の灯籠の紹介をしたいと思います!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ


スポンサーサイト
2011-08-30 : *展示風景 : コメント : 2 : トラックバック : 2
Pagetop

「ひじおりの灯」肘折滞在日記・3

さて、この辺りで私の灯籠の紹介をしたいと思います。
金魚灯籠。↓のような感じに仕上がりました。


灯籠・昼
↑灯籠・昼


灯籠・夜
↑灯籠・夜


以前blogで「灯籠作品の裏にちょっとした工夫をしました」と書きました。
その工夫とは↑の様に「昼」と「夜」の灯籠の表情をがらりと変える事でした。
「昼」の灯籠は背景が白。
「夜」の灯籠は背景が黒。
夜になると灯籠の木枠部分(背景)が闇と同化し
まるで西本屋さんの金魚達が玄関を泳いでいるかのように…
が私の中のテーマでした。

種明ししますと…。
灯籠の裏面の金魚以外の部分(背景)に白ジェッソを塗ります。
ジェッソとは絵画制作の際、良く使われる下地材です。
ジェッソの特徴としては、不透明で光を通しにくい・乾くと耐水性・上から重ね塗りOK。
そんなジェッソで一度下塗りを行い、乾いたら次は漫画用黒インクを
ジェッソで塗った部分に重ね塗りしていきます。
(金魚の部分を間違って塗ってしまわないよう、慎重に…)
漫画用黒インクはマッドな質感で、これまた光を通しません。
金魚以外の背景に「光を通さない」工夫を二重掛けしたのでした。
そんな感じで「昼」→背景白・「夜」→背景黒(金魚だけ光を通すので光る)
灯籠を作りました。
この方法の他にも色々考えはあったのですが
実験を繰り返し、これが今回はベストな方法だと思い実行しました。
実際上手く機能してくれて本当に良かった。


灯籠・部分
↑灯籠・部分


気になっていた金魚細部の塗料の滲みもなく一安心。


雨の日は西本屋さんの玄関の中に
↑雨の日は西本屋さんの玄関の中に


雨の日は灯籠が濡れないよう西本屋さんの玄関の中に避難させて頂いております。
(お気遣い本当に嬉しいです!有難うございます!)
灯籠が自分の想像するよう上手く機能してくれた事も嬉しいですが
西本屋さんの皆様に喜んで頂けたのが本当に本当に嬉しいです。
今回灯籠を担当させて頂けた事、心より感謝しております。
有難うございました。


西本屋さんのblogでも嬉しいご感想を頂きました。
有難うございました!


つづく。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ

2010-08-03 : *展示風景 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

「ひじおりの灯」肘折滞在日記・2

「ひじおりの灯・2010」の灯籠作品を少しご紹介します。
(灯籠の数が多いので一部になってしまい申し訳ありません)


灯籠作品・1
↑灯籠作品・1


灯籠作品・2
↑灯籠作品・2


灯籠作品・3
↑灯籠作品・3


灯籠作品・4
↑灯籠作品・4


灯籠作品・5
↑灯籠作品・5


灯籠作品・6
↑灯籠作品・6


灯籠作品・7
↑灯籠作品・7


灯籠作品・8
↑灯籠作品・8


灯籠作品・9
↑灯籠作品・9


灯籠作品・10
↑灯籠作品・10


灯籠作品・11
↑灯籠作品・11


灯籠作品・12
↑灯籠作品・12


どれも個性的で肘折の方々と作者の交流から生まれた灯籠達。
今年は芸工大の学生や卒業生だけではなく
地元の青年団の皆様や子供たちの作った灯籠も展示されました。

・灯籠作品・7(肘折青年団の作品)
・灯籠作品・10(子供たちの作品)

灯籠を見て下さった観光客の中には
「私達も作ってみたい!」とおっしゃられていた方々もちらほら。
「ひじおりの灯」は年を重ねるごとに進化し続けて行くのだなと感じました。

肘折を訪れる際は是非、灯籠を鑑賞しながら
ゆっくり肘折の街を歩いてみてください。
写真は昼の灯籠ですが、夜もまた…趣があって良いのです。


つづく。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ

2010-08-03 : *展示風景 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【2人展「実り」萱野祥子・佐藤真衣展】展示風景

【2人展「実り」萱野祥子・佐藤真衣展】も無事終了致しました。
とても沢山の方々に足をお運びいただきました!
沢山の出会いや再会。嬉しい事の連続でした。
本当に有難うございました!


展示風景をご紹介致します。


くろすろーど入口
↑くろすろーど入口。


DM看板
↑DM看板。


くろすろーど展示風景1
↑くろすろーど展示風景1


くろすろーど展示風景2
↑くろすろーど展示風景2


くろすろーど展示風景3
↑くろすろーど展示風景3


萱野さんの陶芸作品(もこもこ)
↑萱野さんの陶芸作品(もこもこ)


私の銅版画作品(もこもこ)
↑私の銅版画作品(もこもこ)


くろすろーど展示風景4
↑くろすろーど展示風景4


くろすろーど展示風景5
↑くろすろーど展示風景5


まったく違うジャンルの2人ですが
皆様に「とても合っている!」とのお言葉を沢山頂きました。
展示のサブタイトル「実り」の様にこれからも
お互い刺激し合いながら作品制作を
実りあるものにして行きたいと思います。

最後に…。
くろすろーどのオーナー様。
一緒に展示してくれた萱野さん
本当に有難うございました!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ

2010-05-17 : *展示風景 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【2人展「実り」萱野祥子・佐藤真衣展】搬入へ

以前blogでも展示告知した
【2人展「実り」萱野祥子・佐藤真衣展】の搬入へ行って参りました。


「陶芸」と「銅版画」
全然違うジャンルではありますが
2人の作品テーマが似ているので、これまた面白い雰囲気の展示に。
この2人展。今回で2回目になります。

去年の2人展、展示風景

搬入は14時30分から。
その前にモスバーガーで待ち合わせ。
2人で最終打ち合わせ&お昼。
その後お互いの車に作品を積みギャラリーへ向かいます。


ギャラリー到着
↑ギャラリー到着。


搬入開始!
↑搬入開始!


今回展示会場となるのは【南町通りオープンギャラリーくろすろーど】
仙台の街中にあり、まるでインテリアショップの様なお洒落なギャラリー。
自由にセッティング出来るアンティークな棚や台などが沢山。
自由に個性的に作品を飾る事が出来るギャラリーです。
オーナーさんはとても明るく優しい方!
3人で色々相談しながら楽しく搬入作業が進みます。
「何だか文化祭の前日みたい!」なんて会話も!


搬入作業最終段階
↑搬入作業最終段階。


搬入作業もいよいよ最終段階へ。
「あーでもない。こーでもない。…これいいんじゃない!?」
結構迷って時間がかかりましたが、展示会場は素敵な雰囲気に!
「陶芸」と「銅版画」が見事にマッチしました!


【2人展「実り」萱野祥子・佐藤真衣展】は5月12日~17日までです。
お時間がありましたら是非ギャラリーに足をお運びください!
(2人のコラボ的な作品もあります♪)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ
2010-05-11 : *展示風景 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

【上海・杭州旅行】24日/【日本当代版画邀請展】編

ついに!


浙江省美術館で行われている
【日本当代版画邀請展】へ!

この旅の1番初めのきっかけ。
「海外で展示されている自分の作品が見たい」という私の願い。
叶ってしまいました。叶いましたよ~…。


大きな看板の前で変なポーズの私(笑)
↑大きな看板の前で変なポーズの私(笑)


浙江省美術館
↑浙江省美術館。


浙江省美術館はとても大きく綺麗でした。比較的新しい美術館だそうです。
私の作品…ちゃんとあるかな?心拍数上昇。


名前を指さし記念撮影
↑名前を指さし記念撮影。


中に入ると56名の版画家の作品、100点以上が展示されていました。
日本を代表するベテラン版画家さんから20代の若手作家さんまで幅広い作品が。
会場はかな~り広くて綺麗!展示風景を少しご紹介!


浙江省美術館展示風景・1
↑浙江省美術館展示風景・1


浙江省美術館展示風景・2
↑浙江省美術館展示風景・2


浙江省美術館展示風景・3
↑浙江省美術館展示風景・3


浙江省美術館展示風景・4
↑浙江省美術館展示風景・4


浙江省美術館展示風景・5
↑浙江省美術館展示風景・5


浙江省美術館展示風景・6
↑浙江省美術館展示風景・6


浙江省美術館展示風景・7
↑浙江省美術館展示風景・7


浙江省美術館展示風景・8
↑浙江省美術館展示風景・8


浙江省美術館展示風景・9
↑浙江省美術館展示風景・9


浙江省美術館展示風景・10
↑浙江省美術館展示風景・10


浙江省美術館展示風景・11
↑浙江省美術館展示風景・11


この杭州での展示。お声を掛けて下さったのがTさんでした。
「誘ってくださって本当に有難うございます!」
Tさんに何度もお礼を言いました。

最近制作に行き詰っていた私。
この展示を見た事でやる気が戻ってきました。
来て…ここに来て…良かった…。
大げさかもしれないけれど…生きていて良かった。

私の作品の前でTさん・Mちゃんと記念撮影。
あぁ…感無量…。ちょっと涙腺が緩みましたがこらえました。

これからも版画家として頑張ります!いいえ、頑張らなくてはいけません。
作品を見てくれる人がいるのだから。


**********


展示会場を見て歩く途中の出来事。
私の作品の前に立ち止まる1組の親子連れが。
小さな中国人の女の子が私のカエル作品を見てカエルのポーズをしていたの。
微笑ましかった。何だか凄く嬉しくなった。





つづく


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ

2010-05-06 : *展示風景 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

モデルハウスが画廊に!!

ここ最近のsatoはあちこち仕事や私用で出歩いてばかり。
バタバタとした一週間でした。
制作時間が少ないいとモヤモヤしますね。

そんな時、お仕事先で展示の急なお誘いが。
展示会場が画廊ではなく、なんとモデルハウス!
何とも斬新で楽しそうな展示!
早速本日、搬入へ行って参りました。

会場は仙台駅東口から歩いて3分くらいの場所にあるTBCハウジングステーション
モダンなモデルルームが立ち並んでおります。
新築のいい香り…。モダンなインテリア…。
6棟のモデルルームはどれも個性的で素敵。
satoはちょっぴりドキドキ(笑)
他の出品される作家さん達と一緒に作品を運び展示しました。


TBCハウジング展示風景1
↑TBCハウジング展示風景1


TBCハウジング展示風景2
↑TBCハウジング展示風景2


TBCハウジング展示風景3
↑TBCハウジング展示風景3


TBCハウジング展示風景4
↑TBCハウジング展示風景4


TBCハウジング展示風景5
↑TBCハウジング展示風景5


立ち並ぶ複数のモデルルーム内に様々な作家さんの作品を飾って行きます。
画廊に作品を展示するのとはまるで雰囲気が違いました。
「実際に生活する空間に作品を飾る」事はとても勉強になりました。
「今まで購入して頂いた作品達もこのように飾られているのか」と想像してみたり。
「こんなインテリアの御部屋には、こんな絵を飾ってみたい。描いてみよう」とか。
購入して下さる方からの目線でより客観的に自分の作品を見る事が出来ました。


この展示「TBCハウジングステーションギャラリー&SOAT企画」
は明日3月20日~8月末日です。その間、様々な企画も盛り沢山。
会期は長くその間、作家&作品が入れ換わります。
(ちなみにsatoの作品の展示は4月22までとなります)
是非、素敵なお家と作品に触れてみてください!


会場:TBCハウジングステーション
協力:NPO法人東北の造形作家を支援する会(SOAT)


素敵なモデルルームを何軒も回って…。
将来「こんなお洒落な一軒家に住んでみたい…」と夢が膨らんだ一日でした。
あー。明日はお部屋のお掃除&模様替えでもしたい気分です。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ

2010-03-19 : *展示風景 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

たまにわ+Hプロジェクト【 佐藤真衣 個展 生命 】展示風景

会期1ヵ月と長かった展示。
たまにわ+Hプロジェクト【 佐藤真衣 個展 生命 】もうすぐ終了。
ちょっぴり展示風景をご紹介。


5階
↑5階


6階
↑6階


7階
↑7階


ざっと5~7階までご紹介。
8階・9階にも作品が展示してあります。


こうして自分の作品を客観的に見る事によって制作意欲が湧きますね。
「アレ描いてみたい」とか「こんなのはどうかな」とか。


あとは手を動かすのみです。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ

2010-01-27 : *展示風景 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

今年最後の搬入へ

今年最後の展示の搬入。
作品を持って電車で仙台駅へ。
電車が強風で遅れ、チワワに襲われ、電車が急停車し後頭部を強打し。
そんなこんなで無事仙台駅へ到着。


鮮やかな仙台駅前
↑鮮やかな仙台駅前。


久々の仙台の街中。
クリスマスは終わったが、イルミネーションがまだ綺麗で嬉しい。


HUMOS5.jpg
↑HUMOS5


今回の展示はHUMOS5のビル内。「たまにわ+」のプロジェクト。
地域企業の協力によって街をアートで豊かにしていこうという地域アートプロジェクトである。
宮城県内在住の作家と株式会社ヒューモスの協力で行われている。
企画運営をしている作家さん達と待ち合わせ。合流し搬入スタート。


1階ごとに1作品展示
↑1階ごとに1作品展示。


会場である「たまにわ+Hギャラリー」はヒューモス5のビル5階~9階に
1点ずつ作品を飾って行くというちょっと変わった形式だ。
作品が1部屋に並んで展示されておらず、階ごとに1点1点をじっくり見る事が出来る。
このような展示形式は初めてで。とっても新鮮。


アクリル板セッティング
↑アクリル板セッティング。


皆さまに展示を手伝ってもらい、搬入無事終了。
皆さま手際が良くて。1番私が何もしていなかった気が…。
(ちゃっかり搬入風景の写真撮らせてもらっちゃったりしてるし。すみませんでした…。)
御忙しい中、本当に有難うございました。(今度は是非!ご飯ご一緒したいです!)


たまにわ+Hプロジェクト【 佐藤真衣個展 生命 】は来年初っ端から!
追って詳細を載せたいと思います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ

2009-12-28 : *展示風景 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【十人十色 今年最後のEXHIBITION】展示風景

こんばんは。satoです。
ここの所体調を崩しまくっていまして…blog更新出来ずにいました。
2日間くらいずっと寝ていて、今やっとベッドから這い上がって来ました。
重い鎖に両腕と両足を繋がれて身動きできない。その状態で腹に肘鉄をくらった。
そんなここ数日間でありました…。
今は大分楽になりつつあります。ふぅ…。


さて、只今大阪の乙画廊さんにてグループ展を行っております。
本日オーナー様から展示風景が送られて来ましたのでご紹介。


乙画廊入口
↑乙画廊入口。


乙画廊展示風景1
↑乙画廊展示風景1


乙画廊展示風景2
↑乙画廊展示風景2


乙画廊展示風景3
↑乙画廊展示風景3


乙画廊展示風景4
↑乙画廊展示風景4


乙画廊展示風景5
↑乙画廊展示風景5


この展示には大学の版画の後輩の福井さんも出品しています!
他にも個性的な立体作品や、じっくり見てみたい平面作品が沢山!
実際の展示会場に足を運びたいです。行きたいですね~。大阪。たこ焼き食べたい…。



【十人十色 今年最後のEXHIBITION】
創作版画とコンテンポラリー作家十人の展覧会。
会期:2009年23日(水)〜26日(土)
会場:乙画廊


今年の年末は展示展示で忙しかった。
今年は参加する展示があと1つ残っております。頑張らなくては。
あぁ。気がつけば今日はクリスマス・イブ。すっかり忘れておりました。
今年は何もクリスマスらしい事をしていない…。
明日は地味にクリスマスらしい事をしてみようかな~。
なんて思っているsatoなのでした。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 版画へ

2009-12-24 : *展示風景 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

sato mai

Author:sato mai
銅版画作家です。
主にエッチングで制作をしています。
銅版画制作を中心に
その他
美術に関わるお仕事を色々しています。
日々【表現すること】を模索中。

車の運転・食べること・温泉大好き。
蕎麦大好き・珈琲好き・写真好き。
お酒は白ワインと梅酒(たまにビール)
常に音楽を聴きながら制作。
シンプルな物と
ギャップがあるものに惹かれる。

愛しの蛙と生活中。


サイト内の画像・文章は著作権法に基づきます。
掲載されている写真・文章の無断使用
複製を禁じます。


OFFICIAL HP MAI・SATO

ink の 缶 詰 ~佐藤真衣 銅版画GALLERY~へ
ink の 缶 詰 ~佐藤真衣 銅版画GALLERY~

QRコード

QRコード

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

COUNT

検索フォーム

NAKANOHITO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。